カット専門店と理美容院の違い

カット専門店を利用したことがある方は大体の見当はついていると思いますが、いわゆる理美容院との違いはメニューがカットのみとなっている事です。当たり前ですね。

そのカット方法は、理美容院と違うのか?というとスタイリストによって多少の差異はあると思いますがほぼ同じです。4000円のカット方法、1000円のカット方法があるわけではありません。実際に店長もカット方法は4800円で切っていた美容院時代となにも変えていません。修行時代に覚えたことはなかなか変えられないものなのです。

じゃあ1000円の方がどう考えても得をする・・とお思いになると思いますが、そこでカット専門店の特徴をご理解いただく必要が出てきます。

 

 

カット専門店の特徴

では、カット専門店の特徴はというと

予約が要らないので気が向いたときにすぐ切れるという反面、混雑状況により待ち時間が長くなる場合がある。

シャンプー台を設置していないお店が大半なのでまず清潔な状態でお越し頂く事が大前提となる。

(当店では最低でも前日までにシャンプーをお願いしていて、不衛生だと判断したお客様はお断りしております。これは癖を直すために髪を濡らして切れないばかりではなく、他のお客様に不快な思いをさせたくない為です。これで何度かお客様を怒らせて失客していますが、、)

 

理美容院ではカウンセリングといって相談しながら髪型の提案を行いますが、カット専門店では『お客様にご注文頂いたスタイル』にカットします。

 

わかりやすく言うと、ご注文がうまく伝わらないと希望のスタイルにならない事があるということです。スタイリストはご注文頂いたスタイルを一生懸命切っていますので、カット後に最初の注文と大幅に違う髪型に切り直し出来ないのはこの為です。1000円カットにいってとんでもない髪型にされた!といった事はこの説明が不十分、もしくはきちんと伝えられていない場合が多いです。説明が苦手な方は写真の切り抜きや携帯等の画像を準備して行くことをオススメします。ご注文が面倒な方、どうしても不安な方は理美容院をオススメします。

 

 

 

 

 

カット専門店はどんな人におすすめか?

当店が考えるカット専門店を上手に使いこなせるお客様像は

 

・ある程度自分の髪について理解していて、注文が明確に出来る方

・カットをこまめにして、いつもキレイな状態でいたい方

・カット後のシャンプーをご自分でするのが面倒でない方

・いつも忙しく、予約をして理美容院にいくのが困難な方

・カット代を節約して、その分を別の事に使いたい方

 

です。この中で一番大事なのは仕上がりに直結する〔注文が出来るかどうか?〕という事だと思います。不安な方は理美容院で提案してもらった髪型のキープにご利用してもいいかも知れません。

 

 ※これはあくまで当店が考えた特徴になります。隈なく探せばスタイルの提案や切りなおしをしてくれるお店様もあるかもしれませんのでご了承下さい。